Dynamic Infrastructure(000-060,000-061)激安コース

IBM Dynamic Infrastructure資格では、企業が新たなサービスをすぐに顧客に提供できるようにする「サービスの改善」、仮想化や外部リソースの活用により生産性向上につなげる「コスト削減」、高い可用性やセキュリティを実現する「リスク管理」の3つの要素を持ち、さまざまな要望に柔軟、迅速に対応できるITインフラストラクチャーと定義する。IBM Dynamic Infrastructure認定を取得するには、000-060及び000-061試験に合格する必要があります。お客様はもっといいサービスを提供するために、TestpassportDynamic Infrastructure(000-060,000-061)激安コースを提供します。
Testpassportを使って、Dynamic Infrastructure(000-060,000-061)認証試験は一回で合格することを保証し、すべての認証試験機構に対して明確な認証試験を行います。お客様のために常にDynamic Infrastructure(000-060,000-061)問題集の更新を行います、一年間無料で更新することができ、そして、弊社の練習問題はいくつのパソコンで使うことができます。Dynamic Infrastructure(000-060,000-061)本試験と同じで、最も正確な試験資料を提供し、問題と答えを理解しただけで認証を取得できて、内容をしかっり覚えてから、きっと一発合格できると思います。

IBM Dynamic Infrastructure資格の認定要件

IBM Dynamic Infrastructure資格を取得したかったら、IBM Certified Solution Expert -Dynamic Infrastructure Sales Leader(初級)とIBM Certified Solution Expert – DynamicInfrastructure Technical Leader(上級)認定取得は必要と思います。
Dynamic Infrastructure Sales Leader(初級)認定の要件:
受験科目数:1試験(必須1)
前提資格:なし
必須試験:
000-060 IBM Dynamic Infrastructure Sales Leader(US)
試験時間:105分(試験時間90分+NDA15分) 
受験料(税込);17,850円
Dynamic Infrastructure Technical Leader(上級)認定の要件:
受験科目数:1試験(必須1)
前提資格:なし
必須試験:
000-061 IBM ダイナミックインフラストラクチャー テクニカル リーダー(US)
試験時間:135分(試験時間120分+NDA15分) 
受験料(税込);17,850円
お客様に100%カバー率の問題集を提供するために、Testpassportすべての問題集はIT専門家により作られてお客様に正確な認定資料を提供して、的中率は、8~9割程度で、IT技術者に向きの試験問題集です。

IBM ダイナミックインフラストラクチャー テクニカル リーダー(061)試験

000-061全称IBM Dynamic Infrastructure Technical Support Leaderで、testpassport問題集はIT専門家グループによって作り上げられます。IT業専門家はすべての問題と解答を確認して、的中率は、8~9割程度です。Testpassportの000-061問題集を使って、短い期間で合格できます。
IBM Certified Solution Expert – Dynamic Infrastructure Technical Leader(上級)(US)資格の認定要件:
受験科目数:1試験(必須1)
前提資格:なし
必須試験:
000-061 IBM ダイナミックインフラストラクチャー テクニカル リーダー(US)
質問数:77問
回答時間:120分
合格に必要な正答率:58%
試験言語:英語
受験料(税込);17,850円
testpassport.jp IBM認定試験対策は一年で無料アップデートことができます。もし、一年間で、更新版があったら、すぐにお客様に送ります。お客様の持っての000-061問題集は最新版を保証されてます。お客様のプライバシーを守る事に万全を期するために、testpassportのホームページは最新版マカフィーシステムを持っています。ウイルス、スパム、フィッシング、個人情報漏洩等の危険から、あなたのPCを守ります。McAfeeは、個人情報へのアクセス可能性、危険なサイトへのリンク、フィッシングなどのオンラインの危険性に対してテストを行っています。… Continue reading

IBM Dynamic Infrastructure概要

IBM Dynamic Infrastructure概要
【特記事項】
掲載している受験料は、試験実施会社のもので、事前の予告なしに変更する場合があります。
一部の試験については、試験後、15分間のオリエンテーションがあります。
一部の試験目的、およびサンプルテストは、英語で提供しています。
またサンプルテストは、テストごとに提供しているツールが異なり、有料の場合もございますので、予めご了承ください。
【スキルレベルについて】
各資格に、受験するにあたって必要とされる大まかなレベルを示しています。目安としてご利用ください。
初級:他の指導、支援を受けながら実施できる。実施に必要な知識はある。
中級:まったく独力で、またはリーダーとして実施できる。深い知識があり、他を指導できる。
上級:当該スキル専門家として他の相談に応じられ、包括的な知識で新たな問題にも健全な判断ができる。社内外において、当スキルの第一人者として認められる。
【研修コースについて】
一部の資格につきまして研修コースをご用意しております。
認定試験の受験に際して必須ではありませんが、短期間に集中して製品の専門的知識を習得できます。
IBM Certified Solution Expert – Dynamic Infrastructure Sales Leader(初級)(US)資格の認定要件:
受験科目数:1試験(必須1)
前提資格:なし
必須試験:
000-060 IBM Dynamic Infrastructure Sales Leader(US)
質問数:62問
回答時間:90分
合格に必要な正答率:63%
試験言語:英語
受験料(税込);17,850円

IBM Certified Solution Expert – Dynamic Infrastructure Technical Leader(上級)(US)資格の認定要件:
受験科目数:1試験(必須1)
前提資格:なし
必須試験:
000-061 IBM ダイナミックインフラストラクチャー テクニカル リーダー(US)
質問数:77問
回答時間:120分
合格に必要な正答率:58%
試験言語:英語
受験料(税込);17,850円

testpassport問題集は最新の000-060(IBM Dynamic Infrastructure… Continue reading

IBM Infrastracture Systems Architect(I-SA)概要

IBM Infrastracture Systems Architect(I-SA)概要:
【特記事項】
掲載している受験料は、試験実施会社のもので、事前の予告なしに変更する場合があります。
一部の試験については、試験後、15分間のオリエンテーションがあります。
一部の試験目的、およびサンプルテストは、英語で提供しています。
またサンプルテストは、テストごとに提供しているツールが異なり、有料の場合もございますので、予めご了承ください。
【I-SAスキル 有効期間について】
この資格には有効期間(2年間)があります。
資格の維持には、資格取得から2年以内に再認定を受ける必要があります。
また、資格取得時に、全ての要件(試験資格の取得)が2年以内に取得されたものでなければ、認定されません。
こちらのQ6をご参照ください。
【スキルレベルについて】
各資格に、受験するにあたって必要とされる大まかなレベルを示しています。目安としてご利用ください。
初級:他の指導、支援を受けながら実施できる。実施に必要な知識はある。
中級:まったく独力で、またはリーダーとして実施できる。深い知識があり、他を指導できる。
上級:当該スキル専門家として他の相談に応じられ、包括的な知識で新たな問題にも健全な判断ができる。社内外において、当スキルの第一人者として認められる。
【研修コースについて】
一部の資格につきまして研修コースをご用意しております。
認定試験の受験に際して必須ではありませんが、短期間に集中して製品の専門的知識を習得できます。
IBM Certified Infrastructure Systems Architect(上級)資格の認定要件:
次のステップを満たすこと
1)必須資格1:000-061合格による資格
質問数:77問
回答時間:120分
合格に必要な正答率:58%
試験言語:英語
受験料(税込);17,850円

2)選択資格2:異なるIBMハードウェア製品のテクニカル認定資格2つ
または
IBMハードウェア製品のテクニカル認定資格1つと、IBMソフトウェア製品のテクニカル認定資格1つ

3)TOGAF (The Open Group Architectural Framework) による IT アーキテクチャー方法論の教育の受講、および終了試験の合格認定… Continue reading